IPOの予定の把握について

IPOというのはこれから新規で上場する株式のことを指す言葉であり、一年を通して継続的に新規での株式上場が続いています。
株式市場に参入する目的の多くは株式の取引による資金集めであることが少なくなく、成長過程にある企業がIPOを行う企業の中に沢山存在しています。
この様なIPO株式の取引と申込対応は証券会社によって取り扱うことのできる銘柄に大きな差があり、その全てを一つの証券会社で扱うことは出来ません。
そのためIPOの予定等の全体像を把握するためには特定の証券会社のサイトだけではなく、広く様々なウェブサイトを参照しておくことが重要であると言えるでしょう。

一方で実際に利用している証券会社のウェブサイトには今後取り扱いを行う予定のIPO株式の名称や情報などが掲載されているのが一般的です。
そのため複数の証券会社を持っている等の環境にある場合以外は自分自身が使用している証券会社の取り扱いIPO銘柄だけに注力するということが重要であるかもしれません。
証券口座を持っており、実際に必要となる資金を払い込むことが出来なければIPO株式の抽選の参加にも応募することは出来ませんので、余程の資金が無い限りは全ての新規上場予定の株式に抽選に参加することも困難であると言えるでしょう。

当選確率は株の種類やタイミングによっても異なりますが、一般的には非常に低いものであると言えるでしょう。
上場直後に大幅な上昇をするというケースが少なくないために、資金の許す限り挑戦して行きたいというのがIPOの株式というものであると言えるでしょう。
抽選に当選することは非常に難しいものであると言えますが、運よく当選をすれば大きな利益を上げることが出来るでしょう。

●株初心者のための株入門サイト
IPOの初値の予想
●投資顧問に迷ったらココをチェック
投資顧問の選び方
●ニーサについて
ニーサとは?